とあるアトピー患者の思うこと⤴

超ベテランのアトピー患者が自身の体験に基づいて思うことを書くブログ

これを食べたらアトピー悪化、こんな食事に要注意!

あくまでも個人的に感じたことを書くので、参考にならないかも知れませんが、食べ物とアトピーの関係について書いてみます。

昔よく言われていたのが、タマゴ、小麦、牛乳など、アトピーの人は食べないでください。

このようにテレビでもよく言われていました。

当時は、これらの食べ物との関係性を語られることが多くて、よく取り上げられていました。

たまにアレルゲンが多い人などは、食べられる物がほとんどなく、それが話題になってたこともありました。

しかし、自分にはまったく思い当たる節がなくて、何を食べても症状が悪化することはありませんでした。

もしもタマゴを食べて悪化すれば、それは自分で気づくはず。このように考えていたので、まったく気にする事なく、食べたいものを食べていました。

それどころか、本当にタマゴで悪化するの? なんて、自分の中では食べ物との関係を完全に否定していたぐらいです。

でも、実際にそれらを食べる事で、症状が出るという人もいたので、無関係ではなかったのでしょう。

自分は、病院でアレルゲンの検査をしたことがないので、実際のところどうなのか? は不明なのですが、感覚的に食べ物との関係性は感じとることが出来ませんでした。

でも唯一、これは関係ありそうと思っている飲み物があります。それは、アルコール飲料です。

もともと、アルコールに弱いこともあって、毎日飲んでいるわけではないのですが、何日か続けて飲むことがあると、痒みや炎症となって現れます。

これは、アルコールを飲むことで身体が暖まり、その影響で痒みや炎症になるのか? 

それとも体内での分解に関わることなのか? 実際には不明ですが、間違いなく体感的に感じとっているので、アルコールだけは注意しています。

それでも、たまに飲む程度なら問題ないので、ほどほどに楽しんでいます。