とあるアトピー患者の思うこと⤴

超ベテランのアトピー患者が自身の体験に基づいて思うことを書くブログ

アトピーの人も新型コロナウィルスで迷惑してるんです

ようやく、新型コロナウィルスもピークを過ぎたようで、徐々に感染者が減ってきてる状態です。

かと言って、まだまだ油断はできない状況が続くと思いますし、いったん終息したとしても第2波がやってくるとも言われてますね。

そんな新型コロナウィルスとアトピーなんて関係あるの? と思ったあなたは注意が必要です。

まあ、皮膚炎と感染症なので、ちょくせつ関係性はないのですが、問題はコロナにかかった時の症状にあります。

ニュースを見て知ってる人もいるかと思いますが、コロナの症状のひとつに、足の指が霜焼けのようになると紹介されてました。

あれを見たアトピーの人は、自分もなったことがあるような症状ではなかったですか? 僕は昔なんどもなったことがありますし、アトピーの症状と見た目だけでは見分けがつきません。

なので、人目につくところにアトピーの症状が出ている人は、コロナの症状と疑われる人が続出してるそうです。

仕方ないと言われればそれまでですが、とても迷惑と思いますし、アトピーをよく知らない人には、説明しなければなりません。

何より、そもそも自分ですらアトピーなのかコロナなのか? 判断できない人もいるのではないでしょうか?

だからといって、気軽にPCR検査などしてもらえませんし、自分で症状を見るだけで判断できない人は、不安な日々を送らなけばなりません。

このような状況から脱するには、誰でもすぐにPCR検査を受けられる状態にするか、それともコロナが終息するしかなさそうです。

しかし、どちらも当分は無理っぽいですよね。