とあるアトピー患者の思うこと⤴

超ベテランのアトピー患者が自身の体験に基づいて思うことを書くブログ

ストレスでアトピー悪化、日常生活との両立が大変

ストレスでアトピーが悪化する経験は、誰しもあるのではないでしょうか。だからって仕事を休めない、そんな経験はないですか?

自分もアトピーの辛い時期に、ストレスや寝不足、不規則な生活が続くことがあり、大変苦労した経験があります。

社会人になると、仕事優先の生活になりがちですし、昔はアトピーで仕事を休むなんて甘えてる、みたいな風潮もありました。

最終的には転職する事になったのですが、出来るだけストレスのない仕事にして、規則正しい生活を徹底したら、症状に変化がありました。

それでも劇的な変化はないのですが、ストレスや生活が乱れると、アトピーによくないのは間違いありません。

転職して日常生活まで制限され、ここまでしてもアトピーは治らない。なんだか努力したわりに見返りが少ないような気もしますが、これがアトピー患者が当たり前にするべき事なのかも知れません。

ある意味、アトピーに人生まで振り回されていますが、多くの人がこのような経験をすると思いますし、症状が酷くて落ち込む時は、この世から消えてしまいたいと思うこともあるでしょう。

ついつい自分は不幸だと考えてしまいがちですが、世の中には大変な難病を抱えている人たちが、たくさんいるわけで、それに比べると大したことはありません。

なぜならアトピーは、工夫次第で辛い状況から脱する事ができますし、上手くいけば治すことだって出来る可能性があります。

かなり努力は必要かも知れませんが、いろいろやってみる価値はあると思いますし、行動しなければ今までと何も変わらないのだと思います。

アトピーに限っては、こうすれば治ると言う治療法がないのかもしれない、それでも完治を目指して頑張っていきましょう!