とあるアトピー患者の思うこと⤴

超ベテランのアトピー患者が自身の体験に基づいて思うことを書くブログ

高額なクリームや保湿剤は必要ない可能性は高い

アトピーに良いとされるクリームや保湿剤は、いろいろ販売されています。それらが悪いと言うわけではないですが、あえてなくても大丈夫だと思います。

とくに保湿剤となると長い期間使い続けると思いますし、その間お金を注ぎ込み続けるわけですから、高額な商品になると生涯でかなりの金額が必要になります。

アトピーの人は、どんな保湿剤が自分に合うのか? いろいろ試すと思いますが、どれを使ってもあまり変わらないような気がしませんか?

自分にあうものが見つかれば、それはそれでいいんですが、あまり変わらないと思うなら、もうワセリンで十分だと思います。

むしろ僕の場合はワセリンが一番よかったですし、続けていくには価格が安いのでアトピーに向いているんです。それにワセリンを使っている人は多いと思います。

アトピーの症状にもよると思いますが、酷い人は全身に保湿しなければなりませんし、だいたい朝晩になると思うので、相当な量が必要になってきます。

高額な商品を使っていると、保湿だけで月に数万円にもなりかねないですし、保湿はそもそも治すと言うよりも現状維持なわけですから、そこに大金を注ぎ込めないと言うのが現実だと思います。

ワセリンと言っても一般的なものは、硬くて使いづらいですし、冬になるとさらに硬くなって、とても身体に塗るのは困難だと思います。

なので、出来るだけ塗りやすくて価格が安く、量が多いものを探してたどり着いたのが、ヴァセリン アドバンスドリペア ボディローション です。使いやすくて大容量なのでとても気に入っています。