とあるアトピー患者の思うこと⤴

超ベテランのアトピー患者が自身の体験に基づいて思うことを書くブログ

あなたは精神的な悩みを医師に相談できてますか?

ある記事を読んでハッとさせられました。それはアトピー患者の25%は、医師に精神的な悩みを相談できてないと言う記事。

これは僕にも思いあたる事があって、精神的な悩みを相談したことがないし、自分の問題なので相談するべきではないと考えていました。

精神的な悩みとは、アトピーの症状があって人目が気になるとか、人と接するのがイヤだ!、自分に自信が持てないなど、アトピー特有の悩みのことを言います。

僕は単純に皮膚科の医師に言うことではないと考えていましたが、ある意味それ以外では相談するところがないのでは? とも思いました。

医師に相談したからと言って、簡単に解決できる事ではありません。しかし、1人で悩んでいても解決できないので、話すだけ話したら気持ちが楽になると言うのもあると思います。

また、医師は多くのアトピー患者と接しているので、なんらかのアドバイスがあるかも知れません。

アトピーになると症状に対する辛さは当然ですが、「うつ」や「睡眠障害」などの付随しがちなメンタルへの影響もあるので、本来なら医師に相談すべきなのかも知れません。

アトピー患者の診察時間の平均は、4.2分だそうで短めです。  

僕の経験からも言えますが、初めて行った皮膚科では症状の説明やアトピー歴などについて話しますが、次回からはほとんどの場合、軽く現状報告して処方箋をもらうだけの繰り返しです。

今でこそ病院と薬局は別々ですが、昔は病院で薬をもらっていたので、診察しないで薬だけもらいに行くような期間が長くあったのを思い出します。