とあるアトピー患者の思うこと⤴

超ベテランのアトピー患者が自身の体験に基づいて思うことを書くブログ

保湿をするかしないかでアトピーの症状はこう変わる!

保湿についての考え方もいろいろあると思いますが、僕の経験から保湿をすることで、アトピーの症状がどう変わっていったのか書いてみたいと思います。

僕自身の若い頃は保湿と言う考え方が無くて、約30年ぐらいは保湿をしたことがありませんでした。わけは面倒くさいからです。

それに仕事と遊びが忙しくて、保湿なんかしてる時間がないと思っていました。実際はそんなに時間は必要ないですが、保湿が面倒くさい自分への言い訳だったのでしょう。

心の中ではアトピーは治らない、もうこのままでもいいなんて思っていたと思いますが、心に余裕ができたある時にふと保湿してみようと思ったのです。

と言うよりも保湿したらどうなるんだろうと思ったのだと思います。今まで保湿した事がない僕が保湿をしたら、、、

その前に保湿をするにはアトピーの症状がない方が望ましいと思います。あちこちに炎症がある状態では、あまり意味がないかも知れませんね。

保湿をするなら一度ステロイドでキレイにしてからの方がいいと思います。

それで、僕が保湿をしたらどうなったか? なんですが、圧倒的に症状が改善されました。

今まで保湿をしたことがない人が保湿をすると、もうやめれなくなると思います。それほどの効果を実感したのです。

ただし、先ほども言ったように保湿を始めるとやめれなくなると言うことです。単純にやめると元に戻るからですが、あえて脱保湿をする人もいます。

始めにも書きましたが、保湿に対しても人それぞれの考え方があるし、考え方が変わってきたりもしますので、どれが正解とは言えません。

ただ自分が信じる道を進めばいいのだと思います。