とあるアトピー患者の思うこと⤴

超ベテランのアトピー患者が自身の体験に基づいて思うことを書くブログ

たくさんある原因の中から改善に必要な重要ポイント2つ

アトピーの原因は無限大。検索で調べたらわかると思いますが、それらを知ることでは何のメリットもありません。

我々アトピー患者に必要な原因は、症状を少しでも和らげるための情報であって、ダニやハウスダストが原因だと言うことではないのです。

アトピーの症状を改善するために解決しなければならない原因は、皮膚と腸だけです。現在ではあまりの情報の多さに重要なポイントを見失いがちです。

実はアトピーを改善するために必要な原因と言うのは、とてもシンプルなんですね。

ただし、子どもと大人では少し違ってくると思いますが、ここに書いてる内容は大人が対象になります。

すべてのアトピー患者に共通するのは、皮膚のバリア機能が弱いこと、そして腸内環境が悪いことです。

このたった2つの原因さえ解決できれば、アトピーの症状は大幅に改善されます。言い過ぎかも知れませんが、それ以外の原因はサラッと無視しても大丈夫です。

ただし、アトピーが治ると言うのは別の話しです。どこまで治ったら治ると言うのかにもよりますが、生活に困らない程度までは改善されます。

なので、アトピー素因と言うのは持ち続けますし、季節や時期によって症状の波はあると思います。

ただ、たくさんある原因の中から自分の判断で悩んでいても時間を無駄にするだけなので、2つに絞って集中するほうが圧倒的に早いと言うわけです。

ここではこの2点について書いていますが、皮膚の治し方と腸内環境の改善にも方法はいろいろです。ただ、この2つのポイントに絞るだけで、遠回りはしないで済むと思います。