とあるアトピー患者の思うこと⤴

超ベテランのアトピー患者が自身の体験に基づいて思うことを書くブログ

夏に汗をかいたとき発生する痒みを解消する唯一の方法とは

この季節になると辛いのが自分の汗による痒みだと思います。あまりアトピー の症状がなくても、汗がでると痒くなるものです。

一般的には汗をかいたら拭き取るとか、シャワーを浴びてくださいとか、言ってる意味は分かります。

f:id:mle01204:20200625110653j:plain

でも実際に生活の中でそれを出来る人、少ないのではないでしょうか? 汗をかくと言うことは、どこかに出かけているとか仕事中であったり、言うのは簡単だけど実行するのは難しいです。

もちろん、人によって働く環境とかも違うわけですから、出来る人もいるにはいると思いますが、僕の経験からは無理な人が多いと思います。

それなら他に方法がないのか? このようになると思いますが、あるにはあります。

これはあくまでも僕がやっている方法であり、他にも既にやっている人もいると思います。

「ココナッツオイル 」

これを保湿の代わりに使うと言うことです。

ただし、これも人によるかも知れませんし、その人の症状にもよると思いますが、それほどアトピー の症状が酷くなければ、試せば分かると思います。

僕も自分の体を使って体感的にどうなのか?「ココナッツオイル 」を使わない時と使った時を比較してみました。

すると圧倒的に「ココナッツオイル 」を塗った方が痒みがなくなります。

それは塗る量や塗り方でも変わると思いますが、僕はたっぷり塗っています。

基本的には食用のものでいいですが、無添加で無精製のバージンオイルがいいと思います。

ちなみに僕が使っている「ココナッツオイル 」のアマゾンリンクを貼っておきます。これで悩みが解決する人は多いのではないでしょうか。