とあるアトピー患者の思うこと⤴

超ベテランのアトピー患者が自身の体験に基づいて思うことを書くブログ

長袖で悪化、半袖で治るのはどう言うことか解説します。

アトピー の人は夏でも半袖が着れない人もいると思います。しかし、半袖になることで症状が穏やかになる可能性もあります。

これはあくまでも僕が基準の話になるので、人によってはそうならない場合も考えられます。

f:id:mle01204:20200801005043j:plain

もともとアトピー の人は肌が超敏感なので、着ているものとの摩擦だけでも違和感を感じることがあると思います。

つまり長袖を着ていると、常に袖と肌が接触しているので、それがきっかけになって痒みが発生したりすることもあります。

なので単純に半袖になれば、袖と肌が擦れることがないので、摩擦での痒みが解消されると言う事になります。

たぶん、それぐらいしか考えられないので、自分ではそうだと思っているのですが、とにかく夏に半袖になると腕の症状が良くなっていました。

だだ、それとは別に汗疹を放置していて、アトピー か何なのかわからなくなったことはあります。

アトピー と言っても実際は人によって症状の出かたや乾燥の仕方が微妙に違うので、他人と同じようにならないことが多いと思います。

アトピー と画像で検索してみると、いろんな人の症状が検索されますが、皮膚の炎症には違いないですが、乾燥の仕方や赤み加減などが違ったりします。

肘裏、膝裏、首、顔など、部分的に集中している人もいれば、広い範囲に炎症が分散している人もいます。

そして、年齢にもよると思いますが、炎症になる部位が変わって来たりします。

僕の場合では子供の頃に、膝裏、肘裏がメインだったのが、大人になるとでなくなりました。

いつも思うことですがホントに奇妙です。