とあるアトピー患者の思うこと⤴

超ベテランのアトピー患者が自身の体験に基づいて思うことを書くブログ

情報は集めるのではなく捨てていく時代になっています!

アトピー の情報は検索すれば簡単にでてきますし、今や検索エンジンもかなり整備されているので、変な情報はあまり出なくなっていますね。

僕の世代から言わせてもらうと羨ましい限りですが、逆に情報が多すぎて混乱する可能性が高いと思います。

f:id:mle01204:20200808102036j:plain

今のような情報に溢れた時代の攻略法としては、情報を集めるのではなく捨てていくことが重要だと思います。

情報は集めなくても向こうから寄ってくる時代なので、不要な物から捨てていく意識を持たないと無駄な情報で溢れ返ります。

何度もこのブログでも書いている事ですが、自分には関係ない情報は捨てる方がいいと思います。

例えば僕の場合ですが、何を食べてもアトピー が悪化したりしません。

一様、意識しているのは腸内環境と食べ過ぎや偏り、それぐらいで白砂糖も油も食べ過ぎない程度に食べています。

それでも症状が酷くなったりしないので、自分にとってはあまり気にする事が無いと言うことです。

自分に関係ない情報は捨てればいいわけで、これがアトピー に悪いから食べないとか、アトピー 基準で考えていると人生をかなり無駄にしてしまいます。

あくまでもアトピー 基準ではなく自分を基準にすることだと思います。

これはもちろん人にもよるのですが、この情報が自分にとってどんな影響があるのか? ここに気付けることで今後のアトピー 人生に影響してきます。

食べたい物を我慢して、どれほどアトピー が改善されたでしょう。

もしも、少し食べてもどうもならないなら、自分にとっては捨てるべき情報なのかも知れません。