とあるアトピー患者の思うこと⤴

超ベテランのアトピー患者が自身の体験に基づいて思うことを書くブログ

正解か不正解で悩まない答えは自分で出せばいい

アトピーになって悩むのは無数にある情報の中から正解を導き出すことが大切です。

と言うのは個人的に不可能だと思っています。多くの人がこれで失敗すると思いますし、いろんな治療法を試しても時間が無駄になるだけだと思います。

f:id:mle01204:20201031091253j:plain

アトピー の治療または改善法を大きく分けると、皮膚科での標準治療と脱ステロイドになると思います。

これはどちらが正しいかと言うより、患者自身の考え方や性格にもよるので、正解にもなれば不正解にもなると言うことになります。

選ぶとするなら自分が信じた治療を選ぶと言うことになりますね。

皮膚科での標準治療を選択しても、ステロイドを処方するだけの皮膚科が多く存在するので、それではなかなか治せませんし、最終的には脱ステをすることになります。

今は標準治療はもちろん脱ステロイドについてもアトピー 専門の病院もあるので、できるなら町医者ではなく専門の病院を選ぶのが重要だと思います。

おそらく、アトピー 患者のブログやYouTubeを観て、何が正解なのか? 模索したりすることもあると思います。

でも、標準治療で改善した人もいれば、脱ステを成功させた人も存在しますし、その逆で失敗した人もいます。

脱ステで成功した人はステロイドでは治らないと言いますし、ステロイドで改善した人は脱ステで失敗しましたとなるのです。

アトピー はだいたいこうなるので混乱するのはよくわかりますが、なかなかアトピー が治らずに悩んだ人の多くは、ステロイドも脱ステも両方経験することになるのかなと思います。