とあるアトピー患者の思うこと⤴

超ベテランのアトピー患者が自身の体験に基づいて思うことを書くブログ

アトピー に良い食べ物でアトピー は治るのか?

アトピー と食べ物の関係は紐解いていくとかなり複雑だと思います。まず、食べ物がアレルゲンで反応する人は食べれませんよね。

けど、それは全てのアトピー 患者には当てはまらないので、普通に食べても反応しない人も当然います。

f:id:mle01204:20201205091316j:plain

検索するとアトピー に悪い食べ物やアトピー に良い食べ物など、いろいろでると思いますが、結局のところアトピー と食べ物の関係は医学的には証明されていないと思います。

しかし、まったく関係ないかと言うとそうでもないと思っていて、アトピー の人が不足しがちな栄養素もありますし、白砂糖をとりすぎると腸内環境も乱れます。

どうして腸内環境が悪いとダメなのか? アトピー は免疫異常による疾患なので、免疫の約7割が腸に集まっていることもあり、無関係とは言いがたいと思っています。

また、免疫を抑制する栄養素が含まれている食べ物については、やはりアトピー の症状を抑制すると思っています。

抑制するからアトピー が治ると言うのはありませんが、症状は間違いなく穏やかになります。

基本的にアトピー を治す食べ物と言うのはないと思いますが、悪い食べ物は意識しておく必要があると思っています。

ここで重要なのは、悪い食べ物を徹底的に排除する必要はないと個人的には思います。

悪い食べ物を頭のスミにおいといて、それらを食べ過ぎないように意識していれば十分だと考えます。

食べ物については、悪い食べ物を排除して良い食べ物だけを食べる生活を続けても、アトピー が治ると言うことはないと個人的には思います。